イオンカード(ミニオンズ)

img_25dfbd7a7d0c36f533b4c3227b6320f4257780
 
 

イオンシネマで映画がおオトク

 

イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方におすすめのクレジットカード

公式サイトで申し込む PR

©UCS LLC

おすすめポイント
  • ミニオンがデザインされている
  • イオンシネマの映画料金がおトク
  • イオングループ対象店でポイントが基本の2倍貯まる※基本は200円(税込)につき1WAON POINT
  • 毎月20日・30日のお客様感謝デーで買い物代金5%OFF

イオンカード(ミニオンズ)は、アニメ映画「怪盗グルー」シリーズのキャラクターである「ミニオンズ」を券面デザインに採用したクレジットカード。

年会費は永年無料ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内での利用でポイントは10倍、さらにイオンシネマの映画チケットが優待価格で購入できるオトクなカードです。

基本のスペックとして、イオングループの店舗やサービスの利用で通常の2倍のポイント(還元率1.0%)が貯まる点も見逃せません。

キャッシュレス決済の普及や「ポイ活」のブームも相まって、日頃の買い物の支払いをクレジットカードメインで行う方も多いはず。

株式会社ジェーシービーの「クレジットカードに関する総合調査2021年度版」(2022年3月17日公開)によると、クレジットカード保有者がスーパーマーケットでクレジットカードを利用する割合は、男女ともに6割を超えています。

行きつけのイオンのお店でクレジットカードを使って買い物をしているという方もいるでしょう。

ここでは、イオンカード(ミニオンズ)のメリット・デメリット、そして評判を紹介します。

当記事はFP(ファイナンシャル・プランナー)の監修を受けています。

この記事を読んでわかること
  • イオンカード(ミニオンズ)のメリット
  • イオンカード(ミニオンズ)のデメリット
  • イオンカード(ミニオンズ)の口コミや評判
INDEX
1.
イオンカード(ミニオンズ)の基本スペック
2.
イオンカード(ミニオンズ)の還元率
3.
イオンカード(ミニオンズ)のメリット5つ
3-1.
イオンカード(ミニオンズ)のメリット1:イオングループ(まいばすけっとなど)でいつでも2倍のポイント還元
3-2.
イオンカード(ミニオンズ)のメリット2「毎月20日・30日の『お客さま感謝デー』は5%OFF」
3-3.
イオンカード(ミニオンズ)のメリット3「毎月15日の「G.G感謝デー」は55歳以上の会員限定で5%OFF
3-4.
イオンカード(ミニオンズ)のメリット4:イオンシネマで映画料金がおトク!
4.
イオンカード(ミニオンズ)のデメリット3つ
4-1.
イオンカード(ミニオンズ)のデメリット1:旅行保険の付帯がない
4-2.
イオンカード(ミニオンズ)のデメリット2:基本の還元率が0.5%と平均的
4-3.
イオンカード(ミニオンズ)のデメリット3:イオングループの利用がない方には恩恵が少ない
5.
イオンカード(ミニオンズ)の評判
5-1.
イオンカード(ミニオンズ)のイイ評判
6.
イオンカード(ミニオンズ)「1人で年間30本」映画を観たらいくらお得か
7.
まとめ
8.
参考資料
張替 愛
監修者
張替 愛2級FP技能士
FP事務所マネセラ代表。教育費・家計管理・資産運用等、保険や金融商品を販売せずに共働き夫婦や海外赴任家族を中心に個別相談を行う。保険・税金・女性のキャリアやクレジットカードなどの分野で執筆・監修・動画作成などに携わる。2級ファイナンシャル・プラニング技能士

イオンカード(ミニオンズ)

img_25dfbd7a7d0c36f533b4c3227b6320f4257780
 
 

イオンシネマで映画がおオトク

 

イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方におすすめのクレジットカード

公式サイトで申し込む PR

©UCS LLC

おすすめポイント
  • ミニオンがデザインされている
  • イオンシネマの映画料金がおトク
  • イオングループ対象店でポイントが基本の2倍貯まる※基本は200円(税込)につき1WAON POINT
  • 毎月20日・30日のお客様感謝デーで買い物代金5%OFF

1イオンカード(ミニオンズ)の基本スペック

  内容
年会費 無料
国際ブランド Visa・MasterCard
追加カード ETCカード・家族カード
WAON POINT ・基本の還元率:0.5%
・イオングループ対象店舗での還元率:通常2倍(1.0%)
付帯保険 ショッピングセーフティ保険:年間限度額50万円
クレジットカード盗難保障:紛失・盗難による不正使用に対応
モバイル決済 Apple Pay・イオンiD

2イオンカード(ミニオンズ)の還元率

img_f7f5f9a50b22d75faa6ecd0c8afd7a0078891

イオンカード(ミニオンズ)の基本のポイント還元率は0.5%。200円(税込)のショッピングごとに1WAON POINTが付与されます。

イオングループ(マックスバリュ、ダイエーなど)の購入代金の支払いでは、通常の2倍のポイントが貯まります。

イオンカード(ミニオンズ)

img_25dfbd7a7d0c36f533b4c3227b6320f4257780
 
 

イオンシネマで映画がおオトク

 

イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方におすすめのクレジットカード

公式サイトで申し込む PR

©UCS LLC

おすすめポイント
  • ミニオンがデザインされている
  • イオンシネマの映画料金がおトク
  • イオングループ対象店でポイントが基本の2倍貯まる※基本は200円(税込)につき1WAON POINT
  • 毎月20日・30日のお客様感謝デーで買い物代金5%OFF

3イオンカード(ミニオンズ)のメリット5つ

img_92b87d1c10875258c78fbcbf24d1711197784-1

イオンカード(ミニオンズ)のメリットとして、次の5つがあげられます。

イオンカード(ミニオンズ)の5つのメリット
  • メリット1:イオングループ(まいばすけっとなど)でいつでも2倍のポイント還元
  • メリット2:毎月20日・30日の『お客さま感謝デー』は5%OFFポイント
  • メリット3:毎月15日の『G.G感謝デー』は55歳以上の会員限定で5%OFF
  • メリット4:イオンシネマで映画料金がおトク!

イオンカード(ミニオンズ)のメリット1:イオングループ(まいばすけっとなど)でいつでも2倍のポイント還元

イオンカード(ミニオンズ)をイオングループにて使用することで、いつでも2倍のポイント還元が適用されます。

※200円(税込)につき2WAON POINT(ポイント還元率1.0%)

ポイント2倍となる主なイオングループは以下の店舗です。

  • イオン
  • イオンスタイル
  • イオンモール
  • まいばすけっと
  • カスミ
  • ミニストップ
  • マックスバリュ
  • ダイエー
  • マルエツなど

※上記は一例です。また、一部対象外店舗・対象が居商品がございます。詳しくは店頭にてご確認お願いいたします。

【注釈】
※イオンマークのカードが対象となります。※AEON Payのスマホ決済ご利用分も対象となります。イオンJMBカードなど一部対象外カードがございます。※AEON Payを除く電子コード決済(QRコードやバーコード決済等)の購入分は対象外となります。※イオングループの対象店舗以外の加盟店や、Visa、JCB、Mastercardの加盟店でご利用いただいた場合は対象外となります。※その他のポイント倍付企画と重複してのポイント進呈はございません。

イオンカード(ミニオンズ)のメリット2「毎月20日・30日の『お客さま感謝デー』は5%OFF」

イオンカード(ミニオンズ)は、イオングループの対象店舗にて毎月20日と30日に開催される「お客さま感謝デー」で購入代金より5%の割引が受けられるクレジットカードです。

「お客さま感謝デー」が開催される店舗については、次のリンク先を参照してください。

暮らしのマネーサイト「お客さま感謝デー」

お客さま感謝デーの5%割引はレジで決済するときに行われるため、必ずレシートを確認してください。

イオンカード(ミニオンズ)のメリット3「毎月15日の「G.G感謝デー」は55歳以上の会員限定で5%OFF

55歳以上のイオンカード(ミニオンズ)会員は、G.Gマークが記載された各種イオンカードやG.G WAONなどでお支払いをすることで、毎月15日の「G.G感謝デー」にて5%の割引を受けることができます。

55歳以上の方は、あらかじめG.Gマーク入りのイオンカード(ミニオンズ)に切り替えておくことをおすすめします。

※「G.G感謝デー」の5%割引は、利用料金の請求確定時に割引されます。レシートには記載されません。

イオンカード(ミニオンズ)のメリット4:イオンシネマで映画料金がおトク!

イオンカード(ミニオンズ)会員は、イオンシネマでオトクに映画観賞ができるのもメリットのひとつです。

イオンシネマ特典①
イオンシネマの「ドリンク(Sサイズ)、ポップコーン(Sサイズ)セット引換券付き」シネマチケットが1400円(税込)で買える。(年間購入可能枚数18枚)

イオンシネマ特典②
イオンシネマの「特別鑑賞シネマチケット」が1000円(税込)で買える。(年間購入可能枚数12枚)

イオンシネマ特典でお得にチケットを購入する流れは次のとおり。

チケットを購入する流れ
  • イオンカード(ミニオンズ)を準備する
  • 「暮らしのマネーサイト」にアクセス
  • イオンスクエアメンバーのIDとパスワードを入力してログイン
  • ホーム画面のメニューより「イオンシネマ優待」を選んでタップ
  • 「イオンシネマ特別鑑賞」のページが表示される
  • 「チケット購入(ご優待販売 専用サイトへ)」をタップ
  • 購入するチケット枚数を選択
  • イオンカード(ミニオンズ)で代金を支払う
  • 購入したチケットをイオンシネマのオンライン予約か自動券売機で上映回と座席を指定してチケットを発行する
  • 後日、2倍のポイントが付与される

※優待価格1000円(税込)でのチケット購入は、一人当たり年間12枚まです。また、「ドリンク(Sサイズ)・ポップコーン(Sサイズ)セット引換券付きシネマチケット」が1400円(税込)にて年間18枚購入可能です。

一部の特別興行などが対象外となる点や、3D作品など追加料金が発生する上映がある点には注意が必要です。

【注釈】
※ミニオンズデザインはVisa、Mastercardブランドでの発行となります。
※対象カード会員さまが「暮らしのマネーサイト」専用販売サイトにて、イオンシネマで利用可能なシネマチケット(前売券)を優待料金で購入いただける特典です。劇場での直接購入は一般料金からの「イオンカード割引」が適用されますのでご注意ください。
※利用対象興行の3D/4D/IMAXなどの特殊スクリーンやアップグレードシートなどの特別席は、座席指定時に追加料金でご利用いただけます。
※お一人あたりの購入枚数には上限がございます。
※シネマチケットの購入は「本人認証(3Dセキュア)」登録済みのイオンカード(ミニオンズ)・TGC CARDのクレジット払いに限らせていただきます。
※本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供いたします。販売画面の記載事項も合わせてご確認ください。
※本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
※本優待特典は、本カードの番号が発行されてからご利用いただけますので、店頭受取の即時発行カードではご利用いただけませんのでご注意ください。発行当日からご利用希望の方は、【スマートフォン(イオンウォレット)即時発行】にてお申込みをお願いいたします。

4イオンカード(ミニオンズ)のデメリット3つ

img_2db6dba75a3379118ea5ec21127a0ddb136880

イオンカード(ミニオンズ)には、イオンシネマの映画チケットが優待価格で購入できるなどのメリットがある一方、次の3つのデメリットが生じる可能性があります。

イオンカード(ミニオンズ)の3つのデメリット
  • 旅行保険の付帯がない
  • 基本の還元率が0.5%と平均的
  • イオングループの利用がない方には恩恵が少ない

イオンカード(ミニオンズ)のデメリット1:旅行保険の付帯がない

イオンカード(ミニオンズ)の付帯保険は、「ショッピングセーフティー保険」と「クレジットカード盗難保障」の2種類です。

海外・国内ともに旅行傷害保険は付帯されていません。

イオンカード(ミニオンズ)に限らず、年会費無料のクレジットカードには旅行保険の付帯がないケースが多くあります。申し込み前にチェックしておきましょう。

イオンカード(ミニオンズ)は「イオンゴールドカードへのランクアップ対象外」

イオン発行の上級カード「イオンゴールドカード」であれば、海外・国内旅行傷害保険が付帯されます。

イオンカードの一般デザインもしくはディズニーデザイン(JCBブランド限定)は、年間50万円以上の利用など一定の条件を満たした場合、イオンゴールドカードに切り替わりますが、ミニオンズデザインはこの切り替えの対象外です。

イオンゴールドカードへのアップグレードを視野に入れている場合は、一般デザインかディズニーデザインへの申込みを検討すると良いでしょう。

イオンカード(ミニオンズ)のデメリット2:基本の還元率が0.5%と平均的

イオンカード(ミニオンズ)の基本のポイント還元率は0.5%。

イオングループの店舗やサービス以外で利用した場合は、ごく平均的な還元率といえます。

1.0%を超える高還元率の他社カードと単純比較すると、物足りなさを感じるかもしれません。

イオンカード(ミニオンズ)のデメリット3:イオングループの利用がない方には恩恵が少ない

自社店舗やサービスの利用でお得になるのは、流通系カードに共通する特徴ですね。

イオンカード(ミニオンズ)は、イオングループの利用機会が多い方ほどポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

イオンシネマの割引に加え、日頃の「ポイント2倍(還元率1.0%)」や、「お客さま感謝デー」での5%割引などは、イオンカード(ミニオンズ)の特典の中でも大きいものです。

近所にイオングループ店舗やイオンシネマがない、ネットショッピングでもイオン系サービスを使う機会がほとんどないという場合は、イオンカード(ミニオンズ)の特典を活用できず、メリットを感じにくいでしょう。

イオンカード(ミニオンズ)

img_25dfbd7a7d0c36f533b4c3227b6320f4257780
 
 

イオンシネマで映画がおオトク

 

イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方におすすめのクレジットカード

公式サイトで申し込む PR

©UCS LLC

おすすめポイント
  • ミニオンがデザインされている
  • イオンシネマの映画料金がおトク
  • イオングループ対象店でポイントが基本の2倍貯まる※基本は200円(税込)につき1WAON POINT
  • 毎月20日・30日のお客様感謝デーで買い物代金5%OFF

5イオンカード(ミニオンズ)の評判

img_b9438234c6ca9f95dc7b8e402b6937c3106501

ここからは、イオンカード(ミニオンズ)を実際に利用している方からの評判を紹介します。

イオンカード(ミニオンズ)のイイ評判

イオンカード(ミニオンズ)のイイ評判として、次の3つが見受けられます。

イオンカード(ミニオンズ)のイイ評判
  • イオンシネマの映画がおトクに観られる
  • ミニオンズのデザインがかわいい
  • イオンの店舗でポイントが貯まりやすい、割引も受けられるのでお得

イオンカード(ミニオンズ)はイオンシネマで上映される映画をお得に鑑賞できます。

デザインがかわいい、というのもイオンカード(ミニオンズ)のイイ評判のひとつです。

イオンの店舗を日常的に訪れる方は、ポイントや割引の優待特典が受けられる点をイイ評判としてあげています。

イオンカード(ミニオンズ)

img_25dfbd7a7d0c36f533b4c3227b6320f4257780
 
 

イオンシネマで映画がおオトク

 

イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方におすすめのクレジットカード

公式サイトで申し込む PR

©UCS LLC

おすすめポイント
  • ミニオンがデザインされている
  • イオンシネマの映画料金がおトク
  • イオングループ対象店でポイントが基本の2倍貯まる※基本は200円(税込)につき1WAON POINT
  • 毎月20日・30日のお客様感謝デーで買い物代金5%OFF

6イオンカード(ミニオンズ)「1人で年間30本」映画を観たらいくらお得か

img_e5580207491611f9400d53f7fa45902c110050

イオンカード(ミニオンズ)は、イオンシネマで上映される映画のチケットをおトクに購入可能なクレジットカードです。

1人で年間30本の映画を鑑賞した際の通常価格との差額を以下の表にまとめてみました。

  年間30本分の映画鑑賞料金
イオンシネマ通常料金(大人) 5万4000円
※1800円(税込)×30本
イオンカード(ミニオンズ)優待価格 3万7200円⇒1万6800円おトク!
※1000円(税込)×12本=1万2000円
※1400円(税込)×18本=2万5200円

7まとめ

イオンカード(ミニオンズ)は、イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方には、特におすすめしたいクレジットカード。通常1800円(税込)の鑑賞料金が1000円(税込)と、ドリンク(Sサイズ)、ポップコーン(Sサイズ)セット引換券付きシネマチケットが1400円(税込)になりお得に購入することができます。

日頃からイオングループの店舗やサービスを利用する方はもちろん、ミニオンズやユニバーサル・スタジオ・ジャパンのファンの方にとっても、付加価値の高いカードと言えるでしょう。

img_638433ca6a964907e5d82385d31a899d4189003-1
監修者:張替 愛

イオンカード(ミニオンズ)は、イオンシネマでの映画鑑賞が趣味の方や、USJによく行く方、ミニオンズが大好きな方におすすめのカードです。

なかでも映画がお得に観られる点は、映画好きには嬉しい特色といえるでしょう。ただし、イオンシネマの施設数は多いとはいえませんのでご注意ください。イオンシネマまでの交通費や移動時間も考慮に入れて、お得かどうかを冷静に判断しましょう。

このカードは、他のイオンカードと同じく「お客様感謝デー」などの優待が使えるので、近くにイオングループの対象店舗があってよく利用している方にもおすすめです。「WAONPOINT10倍キャンペーン」などが行われている店舗であれば、より頻繁に恩恵を受けられます。

多数あるイオンカードから1枚を決める理由として、「デザインがかわいいから」というのも、良いかもしれませんね。

イオンカード(ミニオンズ)

img_25dfbd7a7d0c36f533b4c3227b6320f4257780
 
 

イオンシネマで映画がおオトク

 

イオンシネマで映画を月に2本以上鑑賞する方におすすめのクレジットカード

公式サイトで申し込む PR

©UCS LLC

おすすめポイント
  • ミニオンがデザインされている
  • イオンシネマの映画料金がおトク
  • イオングループ対象店でポイントが基本の2倍貯まる※基本は200円(税込)につき1WAON POINT
  • 毎月20日・30日のお客様感謝デーで買い物代金5%OFF

8参考資料

関連記事をクレジットカードの基本情報・特徴から探す

カード名# イオンカード
カード種別# 一般カード
発行会社# イオン銀行
国際ブランド# VISA # JCB # Mastercard
主な特徴# 学生可能 # 家族カード # ETCカード # 主婦向け # 女性向け # 年会費無料 # 即日発行 # Apple Pay対応 # Google Pay対応 # WAON POINT
メリットとデメリットのまとめ
イオンカード(ミニオンズ)のメリット
  • イオングループ(まいばすけっとなど)でいつでも2倍のポイント還元
  • 毎月20日・30日の『お客さま感謝デー』は5%OFFポイント
  • 毎月15日の『G.G感謝デー』は55歳以上の会員限定で5%OFF
  • イオンシネマで映画チケットおトクに
イオンカード(ミニオンズ)のデメリット
  • 旅行保険の付帯がない
  • 基本の還元率が0.5%と平均的
  • イオングループの利用がない方には恩恵が少ない