キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はどのような投資信託か?商品概要とおすすめポイントを解説【証券アナリスト監修】

  1. TOP
  2. 証券口座
  3. キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はどのような投資信託か?商品概要とおすすめポイントを解説【証券アナリスト監修】

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はキャピタル・インターナショナルのアクティブファンドです。世界の株式市場を投資対象としている銘柄です。2023年03月31日時点で純資産総額は388.6億円を突破しています。

今回はキャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の商品概要やおすすめポイント、評判や運用できるおすすめ証券会社などを解説します。キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)に興味を持っている方はぜひ参考にしてください。

 

img_2bd4480ef8dc445a6b50c3f2edf0d415135546-Jun-13-2024-12-48-30-5280-AM 監修者

泉田 良輔 CMA

慶應義塾大学卒業後、日本生命やフィデリティ投信にて証券アナリストやポートフォリオマネージャーとして従事。2013年に株式会社ナビゲータープラットフォームを設立。日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
 

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)は長期投資でハイリターンを狙いたい人におすすめ!

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)は以下のような方におすすめです。

  • ハイリターンを目指す人
  • カントリーリスクを低減した運用を目指す人

 

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はファンドマネージャーが世界の株式市場から厳選した銘柄に投資するアクティブファンドです。

世界28ヶ国の優良銘柄に投資することからハイリターンな運用が期待できます。2023年3月31日時点の組入銘柄数は285本であり、少数の個別銘柄に投資する場合に比べてリスク分散の効いた運用が可能です。

ここまででキャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)に興味を持った方は、本記事で紹介した証券会社等でぜひ運用に乗り出してみてください。

2キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の評判を紹介!

ここではキャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の評判を紹介します。

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の口コミや評判

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)のメリット
  • チャールズ・エリスが認めた運用会社の投資信託
キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)のデメリット
  • 今一般NISAで運用してるキャピタル世界株式ファンドがつみたてNISAの対象になるんだって。切り替えるしかない

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)は世界有数の資産運用会社であるキャピタル・グループが運用しています。

キャピタル・グループはバンガード取締役や米国公認証券アナリスト協会会長を努めた米国資産運用界の重鎮、チャールズ・エリスも認める企業であり、90年以上の運用経験を誇る老舗です。

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はつみたてNISAに対応している数少ないアクティブファンドの1つで、その点を高く評価する口コミが見られました。

またiDeCoにも対応しており、税制優遇を受けながら高いリターンを目指せる魅力的な銘柄となっています。

 

3キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の2つのおすすめポイント

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の主なメリットは以下の3ポイントです。

  • ベンチマークを上回るリターンを期待できる
  • カントリーリスクに対応できる

 

それぞれ詳しく紹介します。

ベンチマークを上回るリターンを期待できる

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はファンドマネージャーが銘柄を厳選して運用するアクティブファンドです。

インデックスファンドが日経平均株価などのベンチマークに連動した値動きを目指すのに対し、アクティブファンドはベンチマークや市場平均を超えるリターンを目指すことに特長があります。

img_843142b685a0fb50b03a66184ae39a54184861

出所:MeChoice編集部作成

例えば、1973年3月末に全世界株式のインデックスファンドに100万円を投資した場合、2022年時点の評価額は2576万円でした。

一方、同じ全世界株式を対象とするアクティブファンド「キャピタル全世界株式」に投資した場合、キャピタル・グループの資料によりますと、同様の期間で100万円が7947万円になっています。

リスクを取ってハイリターンを狙うのであればキャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)はおすすめです。

カントリーリスクに対応できる

「カントリーリスク」は投資先の国・地域におけるクーデターや災害等によって相場や金融商品の価格が変動するリスクのことです。投資先が特定の国や地域に集中するほど、このリスクは高くなります。

世界28ヶ国の株式に投資するキャピタル世界株式ファンドであれば、特定の国や地域へ投資先が集中することを避けられるので、カントリーリスクを低減する効果が期待できます。


 

4キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)を運用できるおすすめの証券会社2選!

ここではキャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)を運用する上でおすすめの証券会社2選を紹介します。

証券会社選びで迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

楽天証券 松井証券
総合評価
スクリーンショット 2024-06-17 142355

 

★★★★★

スクリーンショット 2024-06-21 172830
★★★★★
独自サービス 楽天カードを使って投信積立を行うと最大還元率は1% 投資信託保有額の最大1%を還元
新NISA対応

対応

対応
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら

楽天証券

img_8ffadae57c3e1c2173b8b54f168022364254-1

総合口座1000万突破!楽天グループの人気ネット証券!

楽天証券を申し込む PR
楽天証券のメリット
  • 国内株取引手数料が無料
  • 投資信託のラインナップが豊富
  • 楽天カードで投資信託を買うと楽天ポイント還元!

楽天証券は1000万口座を超えている日本屈指の証券会社です。楽天カードを使って投信積立を行うと、ポイント還元率最大1%で楽天ポイントが貯まるほか、投資信託の購入に楽天ポイントを利用できます。

そのため「普段から楽天ポイントを貯めている方」におすすめのネット証券会社です。

また、楽天証券と楽天銀行を連携するマネーブリッジを利用すれば、楽天銀行の普通預金金利が最大0.1%になるのも魅力的。株の購入時には、証券口座の不足分が楽天銀行の普通預金残高から自動入金される自動入出金(スイープ)サービスも便利です。

楽天証券は1000万口座を超えている日本屈指の証券会社です。楽天カードを使って投信積立を行うと、ポイント還元率最大1%で楽天ポイントが貯まるほか、投資信託の購入に楽天ポイントを利用できます。

そのため「普段から楽天ポイントを貯めている方」におすすめのネット証券会社です。

また、楽天証券と楽天銀行を連携するマネーブリッジを利用すれば、楽天銀行の普通預金金利が最大0.1%になるのも魅力的。株の購入時には、証券口座の不足分が楽天銀行の普通預金残高から自動入金される自動入出金(スイープ)サービスも便利です。

松井証券

img_2fe722c6ee739ccf8739a4d7a8ef4d4a6329-1

1918年(大正7年)創業の老舗ネット証券

公式サイトで申し込む PR
おすすめポイント
  • 投資信託保有額の最大1%を還元(2023年11月1日~)
  • 2023年 オリコン顧客満足度®ランキング~ネット証券 初心者部門第1位~
  • 「HDI格付けベンチマーク」(証券業界・2023年)において「問い合わせ窓口」、「Webサポート」の両部門で13年連続最高評価を獲得

松井証券は1500本超の投資信託を取り扱う老舗の証券会社です。

松井証券では「投資信託 毎月ポイント・現金還元サービス」を実施しており、信託報酬が0.3%を超える場合については、その一部を現金や松井証券ポイントとして還元しています。

還元率は最大0.85%。たまった松井証券ポイントはAmazonギフト券や3000種類以上の商品との交換等に利用できます。

 

 

5キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)とは?商品概要を紹介!

 

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)は世界の株式に投資する銘柄です。

アクティブ運用のため世界の株式市場の値動きを上回るリターンを目指すよう設計されています。

主な実績やステータスは下記の通りです。

項目 内容
騰落率(期間収益率)     -4.5%(過去1年)
+84.8%(過去3年)
ベンチマーク     なし
購入時手数料     0円
信託財産留保額     0円
信託報酬率     1.078%
投信会社名     キャピタル・インターナショナル
基準価額(1万口当たり)     2万3360円
分配金(設定来)     0円
純資産総額     388.6億円
非課税制度     ・NISA
・iDeCo
主な取扱金融機関(NISA)     ・楽天証券
・松井証券
主な取扱金融機関(iDeCo)     ・野村證券
・auアセットマネジメント

手数料は購入時手数料が無料、信託財産留保額も無料となっています。また、主な手数料である信託報酬は保有額に対してかかり、年率で1.078%となっています。

設定来分配金は0円のため、「分配金なし」のファンドを求めている人におすすめです。

投資国・地域の内訳(上位10ヶ国)

国・地域     割合
アメリカ 49.9%
イギリス 9.5%
フランス 4.7%
カナダ 4.5%
スイス 3.4%
ドイツ 3.0%
オーストラリア 2.9%
オランダ 2.5%
スウェーデン 2.5%
デンマーク 2.0%

 

組入上位10業種

業種 比率
医薬品・バイオテクノ・ライフ 18.6%
ソフトウェア・サービス 17.6%
資本財 12.5%
テクノロジ・ハードウェア・機器 11.2%
金融サービス 11.1%
銀行 6.6%
メディア・娯楽 5.9%
半導体・半導体製造装置 5.4%
エネルギー 4.2%
ヘルスケア機器・サービス 1.1%

 

組入上位銘柄10社

社名 割合
マイクロソフト 4.2%
ノボ ノルディスク 2.8%
台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング 2.4%
ASMLホールディング  2.2%
テスラ 2.0%
メタ・プラットフォームズ 1.9%
ブロードコム 1.5%
アストラゼネカ 1.5%
LVMH モエ ヘネシー・ルイヴィトン     1.4%
AIAグループ     1.3%

 

投資国で最も割合が高い上位3ヶ国は、アメリカ(49.9%)、フランス(9.5%)、イギリス(4.7%)です。
※現金等を除く地域別構成比(国籍ベース)

 

キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)の特徴まとめ

  • ベンチマークを上回るリターンを期待できる

  • カントリーリスクに対応できる